過去の出演情報

開催日:2018/5/14

ダンスの舞台での演奏…、果たして何年ぶりになるのでしょうか…。

私は、まだ楽器も始めていない頃から、晴眼の方、肢体不自由の方などが一緒に参加して行う、ダンスのワークショップに、たびたび参加していました。

私は、動きを目で見る事はできないので、 周りの人とときには手を取り合いながら、その場の空気を感じながら、ゆっくりと体を動かしていた。そんなことをよく覚えています。 今回は、そのワークショップの時にもご縁があった、Fukoさんからお誘いをいただき、共演の運びとなりました。

二日間で3公演。舞台のテーマは、もしかすると、今までにはなかったようなテーマ...

開催日:2018/5/6

中田久美子先生主催による、箏曲の演奏会に、このたびもご縁を頂きました。 こんかいは、五つの演目に、三絃で出演させていただきます。 23番の『都十二月(じゅうにつき)』は、 先日の京都の舞台で演奏した曲。 その時は富田清邦先生とご一緒でしたが、今回は一人独奏。 得がたい勉強をさせて頂くことへの感謝を忘れず、五つの演目に、心を注ぎたいと思 います。

演奏予定曲目(○古典演目、△宮城道雄作品、□現代作品)

○ 茶音頭、△さらし風手事、△鈴虫、△夜の大工さん、△雨、△今日の喜び、 △かくれんぼ 鞠突き、△勝った亀の子、△汽車ごっこ、△落葉の踊、○さむしろ、△春の海、△荒城の月、...

開催日:2018/5/4

 この日は、私が演奏ではないのですが、自身の作品を、なんと七十名の学生の皆さんが演奏してくださいます。  

  箏、三味線、尺八などの和楽器愛する、関東在住の大学生による団体「関東学生三曲連盟」。昨年私は、この団体のOB・OGの皆さんが企画をされた演奏会から委嘱を受けて、作曲させて頂き、初演となりました。それがこちらの演奏会ですが、この時は、およそ三十名。夢を見るような嬉しさに包まれました。

 このことがご縁となり、今度は、現役の学生の皆さんが再演してくださることになりました。東大、早稲田、慶應、明治、青山学院…。十の大学を超えるのではないかというくらいの、合...

開催日:2018/4/22

ご縁をいただいてから、もうすぐ10年になろうとしているこの舞台は、尺八の田嶋直士先生主催の演奏会です。

今回私は、すべて古典の演目「新娘道成寺」「萩の露」「御山獅子」の3つに出演いたします。

大人数での邦楽合奏をたくさんお聞きいただける演奏会です。皆様お誘い合わせの上お越しください。どうぞよろしくお願いいたします。

但馬直士尺八の世界 第26回湘南の春 尺八・亊・三絃演奏会

第一部:萩の露、三谷、新娘道成寺、樹冠、RAIJIN

第二部:御山獅子

日時

平成30年4月22日(日)開演pm2:00

会場...
開催日:2018/4/14

今年もまた盲人会に出演させていただきます。13時30分前後の予定で、「初鶯」。鶯の鳴き声が飛び交う様を表現した宮城道雄作品で、河相富陽先生とご一緒させていただきます。

一方15時前後の時間には、京都の四季を掛詞を使ってふんだんに歌いこんだ、「都十二月)を演奏いたします。こちらは、いつもご縁をいただいている、富田清邦先生とご一緒です。

久しぶりに関西での舞台です。 皆様どうぞお出かけください。 よろしくお願いいたします。

日時

2018年4月14日(土)午前11時30分開演(11時会場)

場所

京都府立府民ホールアルティ 京...

開催日:2018/3/4

素敵な美術館での演奏の機会をいただきました。 海の波の音もすぐそこに聞こえてくる美術館。 音がゆったりと響きそうな展示室で演奏です。 皆さまどうぞお越しください。

以下、神奈川県立近代美術館葉山館様による演奏会ご案内を掲載させていただきます。

生田流筝曲家澤村祐司による箏の演奏会「冬から春の音風景 澤村祐司が触れる箏の世界」(3月4日) 

葉山館で開催中の展覧会「白寿記念 堀文子展」と、旅と季節をテーマにした当館のコレクション展「冬の旅、春の声」をよりお楽しみいただくために、冬から春への季節のうつろいをテーマに、生田流筝曲家の澤村祐司さんによる箏の演奏会「...